岩屋たけしのメッセージ

令和02年02月03日
本日の新聞報道について

この度の新聞報道につき、ご報告いたします。

平成29年10月の自由民主党北海道第四選挙区支部(四区支部)から私が代表者を務める自由民主党大分県第三選挙区支部(三区支部)へ講演の謝礼としていただいた銀行振込による寄附につきましては、四区支部からの寄附として三区支部の収支報告書にきちんと報告していますので、法律上全く問題がないものと認識しています。

その上で、本日、観光会社会長から四区支部への寄附の原資が中国企業の資金であった旨の報道があり、仮にそれが事実であれば四区支部から三区支部への寄附にもこの原資が含まれていた可能性は否定できないと判断いたしましたので、誤解を避けるために、本日、自由民主党北海道第四選挙区支部に同額を寄附する形で返金することとしました。本日中に手続きを終えるよう指示したところです

今回の一連の報道で、皆様に大変ご心配をおかけしましたが、私は断じて違法な行為、不正な行為を行っておりませんので、ご安心いただき、ご信頼いただきたいと存じます。

この度のことを教訓に、今後、一層脇を締め、政治活動に邁進してまいる所存です。


令和2年2月3日

衆議院議員 岩屋 毅