ブログ

来年を希望の年に。

2020.12.28

皆さんこんにちは。今年も残り僅かとなってまいりました。

 

振り返ってみますと、残念ながら、コロナに始まりコロナに終わる一年になったなと思います。来年こそは、この「コロナ禍」を克服して、みんながもう一度仲睦まじく気兼ねなく集えるような一年にしたいものだと心から思っています

 

ご承知のようにこの年末年始「GoToトラベルキャンペーン」が一時的に停止になりました。全国の感染状況を見てみますとやむを得ない措置だったと思います。しかし、一方で、例えば私の地元の別府市の旅館ホテルは一時期は予約で満室でしたが、ここへきてキャンセルが相次いでいます。料飲街の一部も営業停止しておりますし、普段ですと忘年会新年会で賑わう飲食店も苦境に立たされています

 

もちろん感染を防止することが最優先です。しかし一方で経済が完全に止まってしまえば、それはそれで人々の生活を脅かすことになります。やはりワクチンが広く行き渡るまではアクセルとブレーキを上手に踏み分けてこの感染防止と経済の両立を何としても図って行かなくてはなりません。

 

年末、政府与党は本年度の第三次補正予算そして来年度の予算を決定いたしました。この中には全国民に対するワクチン接種のための予算、そして第一線で頑張っていただいている医療機関や医療従事者に対する支援など、様々なコロナ対策費用が含まれています。また、何があってもいいように5兆円の予備費を積んでいます。

 

来年1月から始まる国会では1日も早く予算を成立をさせてコロナ対策に万全を期してまいりたいというふうに思います。来年こそは、人々に、この日本に、世界に希望が戻ってくる一年にしたいと思います。それまで共に頑張ってまいりましょう。

 

来年が皆さんにとって健康に恵まれた幸せ多き一年であるように心から祈っております。どうぞお元気で良いお年をお迎えください。

 

令和2年12月28日

 

ブログ
年頭所感